--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

そんなわけで、文フリでゲットした同人誌『幽人、籠枕を好み』の感想を投稿させていただきました。
投稿先はStray Catさんという、同人文芸の感想投稿サイトです。

同人文芸はどうしても閉鎖的というか交流の難しい一面があると思うのですが(そもそも漫画と違って作品を読み終えるまでに時間がかかる、感想が「絵が綺麗でした」と一言伝えることすら難しい等々)、こちらのStray Catさんはそんな同人文芸の感想を投稿・閲覧し、交流を活発化させよう! としてくださっているサイトです。
興味のある方は是非、訪問してみてくださいませ。
僕の感想だけでなくて、他の方の感想も沢山掲載されています。
「お、こんなお話があるのか……次はじゃあ、このサークルさんのところに足を運んでみようかな」なんて思えれば最高ですよね……!
そんなわけで、僕が投稿した『幽人、籠枕を好み』について少々。
読み終えた瞬間「ウヒョー好みの文体やでー」と叫びたくなるような作品でした。文体だけじゃなくて作風も大好き、むしろだいすっきでして、「夏を書く」ということに関して最近では随一の感動を得られました。
これだ、これが夏なんだ、って感じ。
おまけに僕の大好きな怪談テイストまで入るってんじゃあ、これはもうテンション上がらざるを得ませんね。ええ。

グロさとか嫌らしさはない。
けれど、これは確かに怪談話として必要不可欠な「不思議」感がある。

この作品は、「不思議」です。

是非是非、色んな人に読んで欲しいなあ……と思いました。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie作品感想
Genre小説・文学 Themeオリジナル小説

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。