--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2014’11.17・Mon

11/16のツイートまとめ

muku_kanou

奇数月は信仰関連の本、偶数月はダヤンor料理等趣味の本を買うようにしよう……でないと財布が……あかん……。
11-16 21:56

露天風呂付き客室のある旅館とか泊まりたいなあ。
11-16 21:16

結晶が……結晶が好きなんだよ……
11-16 18:17

逢沢まひるさんというグラドルの方が大層可愛らしいのでファンになることにしました。僕が何かを応援するときは大抵「ファンになろう!」と決めて応援するという、よくわからん経緯を経ることが多いのです。漫画でもアイドルでも映画でも。自分の飽き性なところを嫌と言うほど思い知ってるからな!
11-16 17:46

LINEスタンプが欲しい、と初めて思った。サドみちゃんスタンプ。でもそれ以外特に欲しいスタンプはない。千円のあのカード買うのも勿体ない気がしてね……もうね……。
11-16 17:39

文フリに行った暁には、是非「凄く好きな言葉」を使う作品に出会いたいものだ。今のところ僕がそう思ったサークルさんは小鳥遊さんのとこと、幻想銀座さんと、蒸奇都市倶楽部さん。他にもきっと素晴らしいサークルさんが沢山あるのだろうと思うけれど、こればっかりはご縁ですね……。
11-16 17:37

それとは逆に、自分にとって「凄く好きな言葉」もある。名文美文でなくても「その言葉を聞いたり、読んだりしていると心地いい」というものがある。「物事には全て圧がある。おまえの圧は俺にとって心地いい。そうでないこともあるだろう」という台詞が某漫画にあるのだけど、まさにその通りだなあ。
11-16 17:32

たまにこう、猛烈に嫌いな言葉というか、文章というか、そういうのと出会うことがある。Twitterでもブログでも、社内報でも何でも。自分にとっての「嫌な言葉」はあちこちに転がっていて、事故のようにぶつかったりもする。
11-16 17:30

小鳥遊さんの「Liminality」が文フリ19で頒布されるとのこと。前二冊の「私」さんシリーズではないのかな? 小鳥遊さんの青春怪談はマジで胸がキュッてなるし程よく怖いし、本当に怪談好きにも怪談好きでなくてもお勧めです。是非。二次創作したいと思えたぐらい面白い。#bunfree
11-16 17:21

本代だけで僕の財布がメタメタにやられていく。
11-16 17:04

オッスオラポンコツ。
11-16 00:20

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieつぶやき

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。