--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

更新が遅れに遅れました。
終局世界物語』、更新しました。
年末最後の更新……ではなく、一応次回更新は29日にやる予定ですが、ここまで前回の締め切りをぶっちぎっていると何とも断言できず。トホホ-。

素敵なクリスマスを過ごせましたでしょうか。
そして、素敵な年末年始を迎えられますように。

皆様のご多幸をお祈りしつつ……。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie宣伝・広報
Genre小説・文学 Themeオリジナル小説

2013’12.14・Sat

◇百合と加護の魔女◇


 ...READ MORE?

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie当創作物

更新が少しのびのびになっていましたが。
終局世界物語』を更新しました。
年末まで多少バタついてしまいますが、何卒ゆっくりとMATH-GAMEを見守っていただければ幸いです。

師走と言いますが、本当に今月は何かと忙しく、慌ただしい日々が続きます。
サークルの活動は既に年内分は消化されているのですが、来年は3月から稼働予定ですし、文学フリマにも本格参戦していきたいと考えています。新刊も出したいものは沢山(予定と意気込みだけは……)ありますし、年内に済ませておけることは済ませときたいなあ……とぼんやり考えて、そんなこんなでもうあと二週間しかないよママン! というこの忙しなさ。
おのれ師走。
さすが師走。師走の師走っぷりに連戦連敗ですが。

相変わらず無軌道な活動を続けるサークルではありますが、来年も是非、ご愛顧頂ければ幸いです。

……あ、次回更新は12月18日の予定です!

予定は、未定!

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie宣伝・広報
Genre小説・文学 Themeオリジナル小説

毎度おなじみ『終局世界物語』が更新されました。ちなみに歌詞部分は今はもう解散してしまったバンド、'else様より『Harvest』からの引用となっております。
本来こういう歌詞引用っていうのは良くない手ではあるのですが、作者どうしてもやっぱりここの部分は掛け替えがないんだよな……という強い意志でもって、ネットの片隅でひっそりと発表しようかと思い立った次第。
'elseさんは本当に本当に素晴らしいバンドなので、もしどこかで見かけたら是非手にとっていただきたいなあと思う所存です。

あれ、また作品じゃないものの宣伝をしている……だと……!?

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie宣伝・広報
Genre小説・文学 Themeオリジナル小説

2013’12.07・Sat

◇現代夜行◇

夜行表紙
 ...READ MORE?

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie当創作物

別ブログにて連載中の『終局世界物語』を更新しました。
次回更新は12月10日の予定ですが、ちょっとだけ前後するかもしれません。
文芸部の神楽坂さんがちょうどその日、用事で外出してしまうので……まあ帰宅して体力があったら更新するか、体力を使い果たす前にさっさと更新してしまうか、どちらかで悩むところではありますね。

とりあえず、文フリ参加を果たしたことで、今年度のMATH-GAMEの活動は終了となっております。
2月のティアも参加しないので、本の杜か、あるいは次回文フリが次回活動になるかと思われますが、その間にも忘れられないようこうして色々な更新は続けていきますので、是非是非、サークルMATH-GAMEをよろしくお願い致します。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie宣伝・広報
Genre小説・文学 Themeオリジナル小説

2013’12.04・Wed

『現代異聞』こぼれ話

 今更ながらこぼれ話というか、余談というか。
 この『現代異聞』という作品は、実のところ現代シリーズで言うと三作目にあたる作品です(少なくとも構想上は)。
 もともと僕が原作、友人が絵を担当していた漫画に登場する、主役二人の内一人が『ヤナ』という名前でして、そこから名前だけ取り出して全く別のファンタジー小説の主人公として新しい『ヤナ』というキャラが誕生しました。そのキャラをきっかけに色々なご縁があり、個人的に思い入れ深い名前となったため、現代シリーズを書き始める際にも主人公の名前は『ヤナ』でいこう、と思い立ったのが現代シリーズ、そしてシリーズ通して主役級の一人である『稲毛ヤナ』の成り立ちです。
 稲毛ヤナが登場する話としては『現代夜話』が最も古いものになります。これはもともとmixi上で公開していた作品でした。そこで稲毛ヤナの父親として稲毛紘一郎(旧姓、蔓引紘一郎)が登場し、本作『現代異聞』は言ってしまえばスピンオフのような扱いの作品となっております。
 稲毛ヤナの両親とはどんな人間だったのか?
 どんな経緯で出会い、どんな経緯でヤナが生まれるに至ったのか?
 それを書いてみようと思い立ち生まれた作品です。
 ...READ MORE?

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日常雑記
Genre小説・文学 Themeオリジナル小説

別ブログにて連載中の、『終局世界物語』を更新しました。
是非是非、ご一読頂ければ幸いです。
いずれこの連載もまとめて、加筆修正して、一冊の同人誌として世に送り出すことができればなあ……と考えておりますが、それがいつの話になるのやら……という感じもしつつ。
どうしたって人間の生き死にを扱わざるを得ないテーマの作品で、その割に雰囲気はどうしても軽めになってしまうのが僕の限界であり持ち味でもあると思うのですが、これからもその持ち味を殺さず、けれど何か読んだ人の心に引っかかるものを残せれば──と思います。

次回の更新は、12月6日の予定です。
 ...READ MORE?

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie宣伝・広報
Genre小説・文学 Themeオリジナル小説

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。